BIHAN 株式会社 美販

  • パッケージのトータルプランナー 美販
  • TEL

TITLEハニタスプラスのパッケージ

SHARE

  • ハニタスとハニタスプラスの画像
  • クリアケースで固定しているハニタスプラスの画像
  • ハニタスプラスの画像
  • ハニタスとハニタスプラスの画像
  • クリアケースで固定しているハニタスプラスの画像
  • ハニタスプラスの画像

MISSION

紙とクリアケースの特性を活かしたパッケージ

以前、パッケージを制作させていただいたmadotachi様から新パッケージの制作依頼を頂きました。今回は組み立て式のテールカバーを内蔵したパッケージです。サイズアップしたルアーの重みに耐えられる構造設計と、梱包作業の効率化のため、止め外しが簡単な針の止め方を考え、ご提案させていただきました。お客様のこだわりのルアーを美しく見せるため、ボディの角度は保ちつつ、機能性も以前より高いものに仕上げました。

Madotachi様の「ハニタス」新パッケージ制作をご依頼いただきました

DATA

  • クリアケース

サイズアップしたルアーに対応するための構造

クリアケースで固定しているハニタスプラスの画像

パッケージ制作は、前回の図面をベースにサイズ調整するところからスタートしました。
以前のハニタスよりもサイズが大きくなったため、内部のクリアケースが以前の構造のままでは支えきれず、形が崩れてしまうなど問題点がありました。そのため、接地面積を増やし、ハニタスプラスにも耐えられる構造に変更しました。

組み立て式のテールカバーをパッケージに付属

今回のハニタスプラスには尻尾を保護するテールカバーを付属したい!とご要望いただき、設計致しました。ルアーの尻尾は柔らかい素材でできており、すぐに曲がってしまうそうです。ハニタスプラスはボディの大きさに比例して尻尾も長くなっており、尻尾が曲がってしまうと実用に影響が出てしまいます。その問題を解決するため、組み立て式テールカバーを付属することになりました。

止め外しは簡単に、でも衝撃では外れない針の止め方

針の止め方を模索し何度も止め外しした痕

梱包作業をもっと簡単にしてほしいとお客様からご要望で、針の止め外しが簡単な設計に変更することになりました。しかし、止め外しが簡単ということは、衝撃が加わったときに外れやすくなってしまいます。衝撃を与えても外れない構造を探し、何度も試作しました。また、針の止める位置や角度が変わると同時にルアー本体の角度も変わってしまいます。機能性と商品の見た目、両方を兼ね備えた構造にする必要があり、この点は特に気を使いながら設計しました。

お問い合わせ

MENU

CLOSE