BIHAN 株式会社 美販

  • パッケージのトータルプランナー 美販
  • TEL

機械のことの記事一覧

こんにちは。営業部の宮口です。

フレキソ印刷で検品するオペレーター

パッケージを制作する際、お客様のご予算内で出来るだけイメージに近いものをご提案します。色数をたくさん使った印刷は、見栄えもよく他社の商品と差別化できますが、費用も高くなってしまいます。しかし、一色印刷では、お客様のイメージしているデザインが表現できない…なんてこともあります。

そんな時は、一色で濃淡を表現できる『網点印刷』をご提案いたします。

網点印刷の説明をするイラスト

網点とは、小さな点で色の濃淡を表現します。インクが全面についた状態が100%で、50%、30%…と色が薄くなっていくごとに点のサイズが小さくなり、濃淡を表現することができます。点のサイズが大きいほど濃く見え、小さくなるほど薄く見えます。

イメージとしては右のイラストのように、薄い部分が細かい点で印刷されています。一色印刷ではロゴマークや文字、簡単な模様など表現に限りがありますが、網点印刷を利用することで表現の幅が広がります。

実際に網点で表現した印刷物

実際に印刷するとこんな感じです!パッケージだけでなく、紙袋や包装紙などの印刷にも活用します。また、新聞の写真なども網点で表現されています。身の回りのものがどのように印刷されているのか意識して見ている、という方は少ないのではないでしょうか。ご興味がある方はぜひ一度、毎日読んでいる新聞をじっくり見てみてください。

こういった技法を使い、できるだけコストを抑えながら、グラデーションも表現できるので多彩なパッケージをご提案することが可能です。ご不安な点などございましたら、お気軽にご相談ください!

 

今年も残すところあとわずかとなりました。本年もたくさんのお客様にお世話になり、大変感謝しております。ありがとうございました。

明念もお客様のお役に立てますように精一杯努力して参りますので、よろしくお願いいたします。

年末年始につきましては、12月30日(木)から1月4日(火)までお休みを頂きます。ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、何卒ご容赦ください。

それでは皆様、よいお年をお迎えください!

MENU

CLOSE