BIHAN 株式会社 美販

  • パッケージのトータルプランナー 美販
  • TEL

こんにちは。営業部の宮口です。

本日はヘッダーのお話です。

ヘッダーとは、パッケージの上部に穴を開けたりハンガーを付けて、商品を陳列するフックに引っ掛ける機構です。ドラッグストアで販売されている化粧品のパッケージなどでよく見かけます。

先日店頭で変わった形状のヘッダーを見かけました。

つまみを引っ張ることでヘッダーが出てくる仕組みになっているのですが、裏側にも、ポップアップのヘッダーがついており、1つのパッケージに2つヘッダーが付いている不思議な構造をしています。

実は、吊り下げ式の商品はヘッダーの位置や商品の重心によって吊った時の角度が変わってきます。

目線より高い位置に陳列する際は背面にヘッダーをつけることで少し下向きになり、

ヘッダー画像3

逆に目線より低い位置に陳列する際は前面にヘッダーをつけることで上向きになります。

ヘッダー画像4

このパッケージは立てて並べた時のことを考えてヘッダーを収納できるようになっていて、かつ背面と前面どちらにもヘッダーが付いており柔軟に対応できる工夫が施されています。すごいですね!

他にも、真ん中からヘッダーを立ち上げた設計のものもあり、梱包する商品が重くてもまっすぐバランスが取れます。このように、陳列する場所や商品の重量によって意図的に角度を調整することがあります。

センター立ち上げのヘッダーがついたクリアケース

小さな工夫ですが、店頭に置いた際の印象は大切で、お客様にとってもこだわりたい部分ではないでしょうか。この辺りも考慮して設計を進めています。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

美販では、お客様の商品をより魅力的に見せるパッケージのご提案をさせていただきます。

パッケージのことでお悩みごとがありましたら、お気軽にご連絡ください!

MENU

CLOSE