BIHAN 株式会社 美販

  • パッケージのトータルプランナー 美販
  • TEL

NEWSの記事一覧

こんにちは。美販ブログチームの藤本です。今回は、新しい事業の紹介をさせていただきます!

Clearなものづくりへ「淀紙器企画部」でできること

6月1日より淀紙器製作所において、企画部を立ち上げました。
DTPやWEB、動画などメディアという⼿段にとらわれない、強みや経験を活かした持続的な企画をご提案していきます。
詳細はコチラ→http://www.yodoshiki.com/kikaku/

世界的な新型コロナウィルスの流行によって、私たちの日常生活も大きく変化してきました。また、一部の店舗や工場が閉鎖や休業に追い込まれ、経営や事業、組織にさまざまな影響を及ぼし、社会全体が変革期にあると感じています。

あなたがいま出来ることはなんですか?「@homeディレクター(アットホームディレクター)」

@homeディレクターとは、専門スキルをベースに家にいながら<ディレクションする人>のこと @home=at home(家にいる)です。また、日本語で意味するアットホームには、「くつろげる、居心地の良い」という意味もあるように、クライアントにとって“一緒にいて心地よいパートナーでありたい”との思いも込めています。
活躍したくても活躍できない優秀な人たちと、どんな状況であっても、必死に前を向く中小企業や零細企業をマッチング。1日◯時間労働で経験者を雇うのではなく、ひとりのスキルある人材を数社でシェアするイメージです。
詳細はコチラ→http://www.yodoshiki.com/kikaku/athomed/

1

契約企業から突然発注をストップされたフリーランス。一方で「攻めたい、でも攻められない」「変わりたい、でも雇用できない」それでもなんとかしなければ…!と厳しい状況下で模索する中小企業。ビフォーコロナにはなかった働き方が急速に求められる今、そしてこれからも変化していくこの時代を、新しいパートナーと新たな一歩を踏み出しませんか?

@homeディレクターをご検討下さっている企業様はぜひこちらをお読みください!
https://note.com/hiroviva/n/n575cbce5a2bc
「どこに頼めばいいの?」「そもそもどうやって頼むの?」「何を頼めるの?」など、日々いただくご質問に対する回答をまとめております。

事例紹介や活用方法などnoteで発信しています!こちらもぜひ!

2

 

自分自身でアップデートしていける学びの場「働きかたラボ」

いろんな「働きかた」を見聞きし、時に話すことで、自分の働きかたを自分自身でアップデートしていける学びの場が「働きかたラボ」、通称「はたラボ」です。「インプット」も大事だけど「アウトプット」はもっと重要!得た知識、学んだことはアウトプットして、他の人に教えられるレベルにまでなってこそ、自分のモノになったといえます。この2軸をバランス良くできれば…という思いではじめました。「ライフスタイルも仕事も大切にしたい」「選択肢増やしたい」など、種まきも兼ねてゆるく繋がっておきませんか?

3

サークルへの入退会は自由です。もちろん退会後の再入会もWelcomeです!「学べるプラン(月1000円〜)」も現在準備中です。ゲストを招いての講義やパネルディスカッションなどしたいなと思っています。
※サークルとは?
クリエイターが作ったコミュニティや同好会に参加して、仲間と楽しく交流ができる機能です!
詳しくはこちらhttps://note.com/hiroviva/circle

淀紙器企画部では、@homeディレクターのサービスをベースに、お客様からのご依頼・ご相談に応じて、企画・ディレクションを担う「フロント業務」をそれぞれに担っていけたらと考えています。
ご質問・お問い合わせは以下フォームよりお気軽にお寄せください。

4

@homeディレクター専用お問合せフォーム

MENU

CLOSE