BIHAN 株式会社 美販

  • パッケージのトータルプランナー 美販
  • TEL

スタッフのことの記事一覧

社員紹介シリーズの第6回目となる今回は、営業部の宮口さんです。

大阪総合デザイン専門学校で2年間、主にパッケージデザインや販売促進などについて勉強し、今年4月に美販へ入社。

趣味はカラオケと、最近はじめたストレッチやヨガ(外出自粛中のため)という、期待の新入社員、宮口さんをインタビューします!

IMG_7506

こんな企業に入社したいと秘かに思っていました

–美販を知ったきっかけや入社を希望した理由を教えてください

専門学校で行われたワークショップで、尾寅社長が自社の指針や社員さんのお話を聞かせてくださり、「パッケージを売りつけるのではなくて、お客様と一緒にパッケージを作っていく」という言葉を聞き、理想的な会社だと感じていました。その時まだ求人は出ていなかったのですが、「こんな企業に入社したい」と秘かに思っていました。

デザインワークショップの様子

また私自身、就職活動や学生生活を通して「お客様の考えやイメージを自らヒアリングして、自分なりにカタチにできるデザイナーになりたい!」という思いが強くあり、お客様との距離感が他の企業に比べて近いように感じたこの会社(美販)なら…と。なので、ワークショップの後、求人が入ったと聞いたときはすごく嬉しかったですし、「絶対に入社する!」という意気込みで面接に挑みました。

–実際に入社してからの印象はどうでしたか?

社長や社員の皆さんがすごく暖かくて、在宅勤務などで中々お会い出来ていないのですが、私のことを気遣ってくださります。また、社長は私に様々なことに挑戦する機会を設けてくださるので、日々新しい知識を身につけることがとても楽しく、やり甲斐を感じます。

こんな時だからこそ、学べることやできることがあると考えています

–入社してすぐ在宅勤務になってしまったわけですが、なにか感じることはありますか?

入社して一週間程で在宅勤務に切り替わったので、本来覚えるはずだった設計ソフトの扱いや、設計したものをお客様に提出するためにサンプルをカットする機械などの習得があまりできなかったのが、少し不安です。ですが、社内掲示の作成など、在宅でもできる仕事を社長が指示して下さったり、自宅で仕事ができる環境を整えてくださるので、あまり不自由はなく在宅勤務に切り替えることができています。

社長や先輩方が近くにいない、チャットワーク(チャットツール)やZoom(オンラインミーティングアプリ)でしかやり取りができないので、「この掲示物のイラストはどんなタッチがいいんだろう?」とか、「どういった言葉で、どこを強調したいんだろう?」とか、イメージを汲み取ることが難しかったです。なので、なるべくこちらから質問をして資料を作り、どのイラストがイメージに近いのかなど、情報の共有をするように心がけました。こんな時だからこそ、学べることやできることがあると考えて、時間を有意義に使っていきたいです。

IMG_7644

–社内の新型コロナウイルス対策掲示物をつくるきっかけや、参考にしたことなどがあれば教えてください

社長より「こういう掲示物作ってください」と声をかけてくださったのがきっかけです。新型コロナウイルス感染症の感染拡大や自粛要請などで、できることが限られていたため、私が自宅でできる仕事を作って与えてくださったのかな…?と思います。コロナウイルス予防対策のポスターは、社長から送られてきた感染防御マニュアルを参考にして作りました。それをもとに、社長とチャットで何度かやり取りしながら完成させました。
また、社内にはベトナム人の方もいらっしゃるので、言葉は分かりやすく“ルビ”をふったり、極力イラストだけで伝わるように制作しました。

IMG_7624

–最後に、これから挑戦したいことや仕事への期待を聞かせてください

外部のデザイナーさんと交流し、会社が取り入れていないソフトウェアの扱いを教えていただくなど、新しいことにチャレンジする機会を本当に多く頂いているので、知識をたくさん吸収して美販を活性化させていきたいと考えています。
今は、営業アシスタントとしてのお仕事はできていないのですが、営業活動が始まったら、コミュニケーションスキルはもちろん、デザイン力や企画力などを伸ばして私にしかできない営業の形を見つけていきたいなと思います。

IMG_7509

「ダンボールについては知らないことだらけで、これからどんどん学ばなければいけないと感じています」と話す宮口さんの前向きな姿勢が、とても印象的でした。

宮口さんには、これから、営業マンを通じてお客様に最適なパッケージを提案する営業アシスタントとして、商品知識、設計スキル、デザインスキルを身につけて、活躍してほしいなと考えています。
来月から、宮口さんが発見したことや感じたことを美販のブログで発信してもらう予定なので、こちらもどうぞお楽しみに!

宮口さん、インタビューのご協力ありがとうございました!

※こちらのブログは、「Remotto」サービスを活用しています。

MENU

CLOSE