BIHAN 株式会社 美販

  • パッケージのトータルプランナー 美販
  • TEL

2019年2月のアーカイブ

こんにちは。美販スタッフブログチームの大嶋です。

ここ最近、続けていただいたパッケージデザインのお仕事のなかで、「グレーのダンボール」を使ったパッケージがとてもステキだったのでご紹介したいと思います。

こちらは、「田中ぶどう園」さんのシロップとビネガー用のパッケージです。

田中ぶどう園 ビネガーとシロップのパッケージ

田中ぶどう園 パッケージのアップ写真

グレーのダンボールに黒で印刷しました。シンプルだけど、適度な高級感があって黒の印字が映えますよね。

田中ぶどう園

また別のご依頼では、グレーのダンボールに白の印刷でまとめました。

こちらも、スタイリッシュな印象ながらも、やさしい感じのパッケージに仕上がりました。思わず手にとってみたくなるデザインです。

たっぷり取った“余白”を意識して文字を配置したことで、商品をより効果的に伝えることができています。パステルカラーやスモーキーカラーのラベルを合わせてもステキですよね。

見た目の派手さはありませんが、グレーのプレーンなダンボールに黒・白でデザインすると統一感があり、全体が引き締まります。

どうでしょうか。

いつもの茶系ダンボールとは違った雰囲気で、商品を引き立ててくれる、グレーのダンボール。「ちょっと地味かな……」「安っぽく見えるのでは……?」と心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、グレーのダンボールをうまく利用することで、驚くほどクリエイティブなパッケージデザインが実現します。

「こんなことできないかな?」
「なんとなくイメージしているものはあるんだけど……」
など、アイデアベースでも大歓迎です。美販までお気軽にご相談ください。

MENU

CLOSE